BLOG

ブログ

社員インタビュー第7弾!「多様性に富んだエンジニアを目指す」

社員インタビューの第7弾!マーベリックスの8人目のメンバーとして入社してくれた「永坂」のインタビュー記事です。

※その他のインタビューはWantedlyメンバーインタビュー記事をご覧ください!

永坂は札幌のSIer企業より、今年の1月より当社へジョイン致しました。

会社の中では1番社歴が浅く若いですが(2022.7.4時点)、他のメンバーに声をかけたり、会社の内装、掃除などを積極的に取り組んでくれて、働きやすい環境づくりを推進してくれています。(皆とても感謝です)

そんな永坂のインタビュー記事ですが、早速ご紹介していきます!

マーベリックスを選んだ理由を教えてください。

私が転職する際に重要視していた項目にマッチしていたからです。

以下重要視していた項目です。

  • 自由にのびのび働ける環境であること
  • アウトプットが盛んであること
  • フレッシュな会社で元気であること
  • 1人で行う業務の幅が広いこと

入社意欲の決め手となったのは、竹部さんとのカジュアル面談です。 会社説明はもちろんですが、それ以外に疑問に思った点は全て回答して頂きました。 (自分が転職の軸としている事柄の質問は、ここで大体は解消されます)

また、雑談も多いのでお互いの素の部分を垣間見れることができ、終始和やかな雰囲気でした! 正直なところ、面談を挟まなかったら入社していたかわからないと思うくらいカジュアル面談は良いと思いました!

実際に入社してみてギャップは感じますか?

ほとんどありません! 一点だけ挙げると、以外にオフィスは静かで黙々と作業するメンバーが多いです! (竹部さんの周りからは笑い声などよく聞こえます笑)

入社時点でプログラミングのスキルはどの程度だったのですか?

`Vue.js` は個人的に触っていたのですが、業務レベルではありませんでした・・・ `Java`や`C#`など業務で触る機会が多かったので、コード自体はある程度理解できていましたが、 フロントに関してはポンコツでした(笑)

マーベリックスにはどんな人が多いなという印象ですか?

真面目でオンオフの切り替えが上手な方々が多いです! 基本的に業務中はガッツリ作業しています。 しかし、お昼休みになると….. オフィスにあるファミコンでゲームしていたり。

ダメになるクッションで寝っ転がってアマゾンプライム見たり。 散歩に行ったり。 昼寝をしたり。 オフモードに入ると、割と自由に過ごされています(笑) また、ミーティング後などに私の雑談に付き合ってくれるほど心が広く優しいです!

現在の業務内容を教えてください。

`Nuxt.js` と `express.js` を使用したコミュニティサイトの開発を行っています。 基本的に毎日コーディングしています! 以下ルーティーン概要です。  API 作成 → 画面作成 → API 繋ぎこみ → テスト 上記以外にも、ワイヤーフレームや DB 設計なども行っています!

今行っている仕事の面白い所、と難しい所を教えてください。

面白い点は、フロントエンドとバックエンドの両方に触れることができていることです!

バックエンドの実装は Postman などの開発ツールで疎通を取るため稀に味気なく感じますが、 画面作成や繋込み時には、フロントも触るので目に見えた形となるので楽しいですね。

私自身バックエンド以外はあまり携わってこなかったので、楽しい/面白いと感じている要因はそこにあるのかなとも思います! 難しい点は、相手にわかりやすく端的に伝えることです! コミュニケーションを取りながら開発を進めるのは当たり前ですが、わかりやすく伝えるという作業は苦労しています。 余計な一言で混乱させてしまう場合もあるので、キャプチャなどは必須ですね。

仕事をする上で大切にしていることはありますか?

チャットなどのレスポンスは一瞬で返すようにしています。 遅くても 5 分以内で返しています。 振られたタスクは最後までやり遂げることです。

難易度が高いタスクが振られた場合は、自分の意見をぶらさげて相談しに行きます。 苦労したことは嫌でも覚えるので、成長に繋がります!!

今後のキャリアはどうしていきたいと考えていますか?

多様性に富んだエンジニアを目指します。 ベースはバックエンドなので、バックエンドとインフラの知識強化が最優先です。 その後は、マネージャー業務などにも取り組みたいです。

最後に「応募者の方にメッセージ」をお願いします

まずは気軽にカジュアル面談することを推奨します! ギャップはそこで解消されるはずです!!

仕事をするなら楽しく、また成長できる環境で! ご応募おまちしております! なにか困っていることなどありましたら、気軽にTwitterのDMなどしてください! 相談に乗ります!!

RELATED ARTICLE

  • この記事を書いた人
  • 最新の記事

Yusuke Takebe

代表取締役。仕事の割合はエンジニア8、営業0.5、経営0.5、事務のおじさん1。フロントエンドのコーディングをやっているときが1番楽しい。